こんにちは、せどり工房のふじもんです。

 

僕は今、ツールの力でメーカー・卸問屋・小売店といった

せどらーより上流から仕入れてAmazonに横流しする

仕組み作りに成功しました。

 

突然ですが、

あなたは次の図の、AとBどちらを選びますか?

 

 

 

メーカー・卸問屋・代理店から仕入れることが出来れば

常に50%OFFで商品を手に入れることが出来るようになります。

 

しかもせどり程ライバルとの競争は激しくないため

Amazonで悠々とリピート販売を続けることが可能になります。

 

 

例えばこんな商品をライバルによる値下げ合戦なし

販売することが出来ています。

 

※メーカーと、商品の卸値を開示してはいけない

守秘義務契約を結んでいるため、商品情報にマスキングしています。

 

 

 

 

 

 

 

「個人ではメーカーは取引してくれない」

という人がいますが、半分正解で半分間違っています。

 

ちゃんとしたノウハウを持ってアプローチすれば

個人取引NGのメーカーの商品でも

取り扱うことが可能になるケースがあるんです。

 

上流仕入れアカデミー生には、

個人でも、メーカーや卸問屋と取引するためのノウハウ

今まで一切公開されることのなかった

メーカー代理店を特定して連絡を取り合うシステムを公開します。

 

 

 

 

Amazon・Yahooショッピング・楽天などの

ECモールで販売することを嫌うメーカーは多く存在ます。

 

それは、すぐに値下げ合戦に発展し、

市場全体でその商品の値崩れが発生してしまうためです。

 

事実として、独自ECサイトを持っていないと

取引を始めてくれないメーカーが多数存在するのです。

 

同じようにメーカーにアプローチしても、

独自ECサイトを持っている人と持っていない人、

では契約をすることが出来るメーカーの数

雲泥の差が出てくるのです。

 

そこで、独自ECサイトを簡単に作成するためのツール

【ダミーストアクリエイター】を開発しました。

 

 

 

 

 

 

これは実際にあった話ですが、

ようやく卸問屋と契約をすることができたと思ったら、

届いた商品リスト数はなんと10万商品分。

 

手作業でリサーチしていたら何ヶ月かかってしまうのでしょうか。。

 

でもJANゼントーを使えば、

大量の商品データも即座にリサーチが完了します。

時間に換算すると10万件であれば平均5分~10分あれば完了します。

 

既にJANゼントーの利用者は300名を超えています。

本気で上流仕入れをやる人の選択として当然の結果だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

リサーチを外注化することで、

商品リストが届く→ツールに入れる

だけの単純作業でメーカー仕入れが出来てしまいます。

 

さらにふじもんは、

「メーカーとのやり取り」や「JANゼントーでのリサーチ」を

スタッフに任せているため

利益の出る見込みのある商品を

どんどん「仕入れシート」に書いてもらっています。

 

これによって、月に数回「仕入れシート」をチェックして、

利益・販売個数が申し分ない商品の発注を

チャットでスタッフに指示を出すだけで上流仕入れを完結させています。

 

単純でシンプルな作業で上流仕入れが出来る環境

を構築することが理想的ですね。

 

 

 

 

実際にこのやり方でせどり素人スタッフに2ヶ月間

メーカー・卸問屋・代理店の開拓を任せてみたら

100社以上の企業と契約することが出来ました。

 

つまり100社以上の在庫をいつでも仕入れられる

状況が構築できたのです。

 

そのやり取りの一部をお見せしますね。

 

 

 

 

 

相手側も喜んで取引に応じてくれています。

※もちろん断られることもありますよ。

 

取引に応じてもらった後は、見積書や商品リストをもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というように、山のように商品情報を手に入れることに成功しています。

 

中には親切にも、

Amazonでの販売価格と粗利率

まで記載してくれている代理店もありました。

 

こうして受け取った商品情報は、

JANゼントーでササっとリサーチして

利益の出る商品だけをメーカー・卸問屋・代理店に発注しています。

 

 

 

 

僕は「転売ヤー」という呼び方は好きではないですが、

世間で一部のせどらーをそう呼んでいることは事実です。

 

任天堂スイッチなど、世間的に品薄な状況の超人気商品を買い集める人に

恨みが集中してしまうのは、市場の原理として仕方のないことです。

 

でも、上流仕入れをすることであなたに恨みが向くことはないでしょう

せどりと並行して上流仕入れを始めてみることをオススメします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツールとして

  • JANゼントー買い切りプラン
  • ダミーストアクリエイター

をご用意しています。

 

______________________

JANゼントー買い切りプランは、

商品登録上限数を100万件までとさせて頂きます。

まず100万件に到達する人は数少ないと思いますが、

上限に到達した場合でも、過去の商品データを一括削除すれば

また利用可能件数が増える仕組みになっていますので

事実上、無制限と同様にご利用いただけます。

______________________

 

 

 

 

マニュアルとして、

ふじもんが実際に上流仕入れで行っている

ノウハウをすべてお渡しします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなた一人ではわからないことが出てくるかもしれません。

そこで、教材やツールの使い方、メーカーとのやり取りなど

分からないことがあればLINEでいつでも質問出来る

LINEサポートを6ヶ月お付けしたいと思います。

 

 

上流仕入れアカデミーに参加する

 

 

ツールのみ購入

 

 

ノウハウだけでもない、ツールだけでもない

完成された上流仕入れの環境を手に入れることが出来ます。

 

これから上流仕入れに挑戦する人も、

いままで断片的なノウハウで上流仕入れをやっていた人にも

上流仕入れアカデミーは大きな力となることを約束します。

 

 

 

現時点で、せどりはすごく稼ぎやすいビジネスだし、

しばらくこの状況は変わらないと思います。

 

でも将来的に「いつかせどりが終了してしまう」かもしれない。

 

任天堂スイッチやベイブレードなど、

人気商品はライバルが増えすぎて飽和することがあります。

 

飽和しない商品はあるし、そんな商品で

利益をガンガン増やしていく方法はあるんだけど、

いつかAmazonがせどらーに対して販売規制

かけてくるかもしれない。

 

でも、そんな未来がくるかなんて誰にも分からない

 

だからリスクに備えるために上流仕入れを始めたんです。

 

もっとせどり以外の別の商売でも稼げるけど、

せどりをやってるんだったら

上流仕入れが一番簡単なリスク対策だと思う。

 

あなたもせどりに不安を感じているのであれば

上流仕入れで安定を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

せどり工房ふじもん

 

特定商取引法に基づく表記